HOME>イチオシ情報>お返しを選ぶ際に重視すべきポイントと商品

選ばれる理由

ギフトボックス

結婚式や出産祝い、新築祝いの内祝いに、何をあげたら良いのか迷うことも多いでしょう。自分の選んだものが必ずしも、相手の希望やセンスにぴったりと合うということもなかなか難しいかもしれません。そんな悩みを解消してくれるぴったりのものとして、カタログギフトが挙げられます。というのもカタログギフトには、食品やタオル、食器などの定番のものだけでなく、子供のおもちゃや飲食店や旅館などの宿泊、乗馬などの体験まで幅広い商品が記載されています。ですので老若男女問わず、きっとその人に合ったものが選べるはずです。また結婚式の引き出物として喜ばれる理由として、荷物が軽くて済むという点が挙げられます。

様々な種類

ギフトボックス

引き出物としてカタログギフトが多く選ばれる理由として、やはりその軽さも挙げられます。当日自家用車で来る方ばかりではなく、遥か遠方から足を運ぶ方も多いです。そのような人は、当日引き出物として食器等かさばって重量があるものをもらってしまうと、帰りの新幹線や電車などの移動がかなり大変になってしまいます。またお年寄りの方や女性にも、重い荷物はかなり大変になってしまいます。なはりそういったことを考えると、カタログギフトは最適です。

相手にあったものを選ぼう

ギフトを持つ女性

引き出物としてのカタログギフトは、その中でも様々な種類があります。その値段も2000円くらいから50000円以上のものまであります。ご祝儀を多くもらうであろう神族や上司などには、少し高めのカタログギフトを選ぶと良いでしょう。また値段だけでなく、カタログギフトには色々なテイストのものがあります。和を基調とした食器や雑貨などが記載されているものから、流行りものが多く記載されている若者向けのものまであります。相手の好みに合わせたものを選ぶと喜ばれます。

広告募集中